FC2ブログ

結弦さんの「挑戦し続ける」ことの意味

20171021224549998.jpg


結弦さんにとって
「挑戦し続ける」ことの意味って
何だろう?

前に進化し続けること
成長し続けること
努力し続けること

そして「楽しいこと」

それは結弦さんの
モチベーションを上げ
「力」となってくれる。



2017102122455186a.jpg


ロステレコム杯は
競技としてはミスがあって
2位という結果だった。

「悔しい」って
結弦さんは言った。


「わざわざ挑戦しなくても勝てるのに」
修造さんも織田君も
何度も言っていた。

他の誰だってそう思うだろう。


でも、挑戦し続けるのが
羽生結弦で

結弦さんが「自分らしく」というのは
「挑戦し続ける」人であること。


ただ勝てばいいわけじゃない。

「圧倒的に」勝ちたい。



20171021225459eac.png


羽生結弦さんって
そういう人。


そんな生き方を選択する
結弦さんが大好きで

全力で守りたいと思います。



20171021225501363.png


次はNHK杯。

それまでまた
ケガなく病気なく
心穏やかに

練習頑張ってください。



2017102123053220f.png




エキシビション
何かな〜〜(≧∇≦)
楽しみだねー







お越し下さって
ありがとうございます。

写真はお借りしました。
ありがとうございました。




宜しければポチをお願いしますm(_ _)m

人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます♡

関連記事

コメント

攻める

4回転ルッツも、成功率低いから、失敗したらどうしょうと思って見てましたが、なんとか成功しました。
ほんと、攻める姿勢は、素晴らしい。
先月の試合、難易度落としても、世界最高出したから、もう確実に成功するジャンプで、挑めばと、思いますが、守りには、入らないですね。
挑戦する姿にまたファンが、感動するのですね。
でも、見てるのは、ドキドキですね。
NHK杯にも、期待しましょう!!



Re: 攻める

ミッチーさん、こんばんは!
コメントありがとうございます♡

今回のフリーは、見る前からドキドキでした。
4Lz、公式練習ではあまり上手くいってなかったですからね。
腰は落ちましたが
なんとか成功で、本当に良かったです。

前回も、SP良かったですし
おととしの世界最高の時の構成で
いいじゃない??って
そう考えますよねー。
けど、「挑戦し続ける」のが羽生結弦なんですよね。

先ほど、結弦さんがクワドアクセルに挑戦したいって
発言のニュースがきましたね。
こちらはドキドキで、身が持つかしら?って
思うんですけどね。
やっぱりこれが、結弦さんの魅力なんですよね。

NHK杯も、楽しみですね!

ミッチーさん、コメントにお越しいただいて
本当にありがとうございます(#^.^#)


コメントの投稿

非公開コメント

ページの先頭へ戻る